キーボードの物理的な操作音とは別に、パソコンから機械音などを鳴らす事が出来ます。

これはWindowsの標準的な機能として搭載されている物ですが、不必要と言う人も多いです。

初期状態ではこの機能はオフになっていますが、特定のキーボード操作でオンオフを切り替える事ができる為、知らず知らずのうちに設定がオンに変わってしまう場合があります。

この記事では、キーボードの入力時に音が鳴るようになってしまった場合の対処方法を見ていきましょう。

 

音がなってしまう機能とは

 

キーボードの音を鳴らす機能には、主に2つの物があります。

それが「固定キー」機能と「フィルター」機能です。

 

固定キー

固定キーとは、キーボードのショートカットキーとして同時押しが必要な物などを同時に押さなくても入力できるようになるモードです。

「Ctrl」キーや「Altキー」などを押した後、指を離してもそれらのキーが押されている状態として判定されるという機能です。

固定キーは「Shiftキーを5回連続で入力する」事で設定をオンにする事ができます。

 

フィルターキー

一方でフィルターキーとは、誤入力を防ぐ為の機能で、どれだけの時間キーを押していたら文字が入力されるかを設定する機能です。

フィルターキーは「右Shiftキーを8秒間長押しする」事で設定されます。

そしてこれらの機能はその設定の中にその機能をオンにした際、使用した時に「音を鳴らす」という機能が備わっています。

これらがキーボードの音が鳴るようになってしまう多くの原因です。

 

固定キー機能、フィルター機能の解除方法

 

コントロールパネルを利用した方法

コントロールパネルから設定を変更する方法はOSのバージョンを問わずに利用できる方法なので、まずはこの方法を利用するのがおすすめです。

コントロールパネルを開いたら、「コンピューターの簡単操作」⇒「キーボードの動作の変更」と進んでいきます。

すると各種キーボードを設定する画面が表示されるのでその中から「入力しやすくします」という箇所を探して下さい。

その中に固定キー機能とフィルターキー機能をそれぞれ設定する項目があります。

この画面の時点でそれぞれの機能の説明の前にある、チェックボックスにチェックが入っている場合にはその機能がオンになっている状態なので、使わないのであれば外しておきましょう。

 

Windows10の場合には固定キーはもっと簡単に解除できる

まずスタートメニューから「設定」を開きます。設定メニューの中から簡単操作を選択してください。

左側に表示されるメニューの中から「キーボード」を選びます。

すると固定キー機能を設定する画面が表示されるので、オンになっている物を全てオフにして下さい。

固定キー機能は利用したいけど、音はいらないという場合には、音だけを消す事も可能です。

フィルターキー機能もWindows10独自の方法がありますが、コントロールパネルから設定する方が簡単です。

 

それぞれのショートカットを無効にもできる

コントロールパネルから操作していくと、それぞれの機能のチェックボックスの下に各種設定を変更するリンクが用意されています。

もしそれぞれの機能を利用はしたいけど音だけを消したいという事であれば、この設定の中から音を鳴らさないように設定する事も出来ます。

また、その設定の中にはショートカットキーを押しても機能がオンにならないようにする(完全無効状態)設定も可能です。

必要になれば同様の操作で有効にする事は可能なので、不必要な時は無効化しておくと不意にキーボードから音が鳴ってしまうような事態を防ぐ事が出来ます。


スポンサーリンク


タッチキーボード

 

上記の方法は物理キーボードの入力音を無効化する方法ですが、Window8以降は物理キーボードとは別にタッチキーボードも搭載されています。

特にタブレットにもなる2in1PCを利用している場合などにはタッチキーボードを利用する機会も多いはずです。

タッチキーボードの入力音を消す方法も説明しておきます。

 

Windows10の場合

Windows10の場合に一番簡単な方法はやはり「スタートメニュー」→「設定」と進んで変更する方法です。

「設定」メニューの中からデバイスを選択します。ウィンドウ左側にメニューが表示されたらその中から「入力」を選択します。

他にマウス以外の入力デバイスを接続していなければウィンドウ右側のページトップにタッチキーボードが表示されるのでその中から「入力時にキー音を鳴らす」の設定をオフに変更すればOKです。

 

Windwos8の場合

Windows8の場合もスタートメニューから始めます。

画面右下隅から上方向にマウスポインターを操作するとチャームが表示されるのでその中から「設定」を選択します。

いくつかのメニューが表示されますが最下部にある「PC設定の変更」を選択してください。

「PC設定」画面が開いたら左側のメニューの中から「全般」を選択します。

いくつかの項目が表示されますがその中から「タッチキーボード」を探して下さい。そこに「入力時にキー音を鳴らす」があるのでオフにすれば音が鳴らなくなります。

 

おわりに

 

上記でお伝えしたように、キーボードの入力時に音が鳴ってしまう場合はすぐに消すことが可能です。

音が邪魔に感じる場合はすぐに音をきってしまいましょう。

以上がパソコンのキーボード入力時に音が鳴る場合の対処法に関する記事になります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。