急にパソコンに接続しているマウスが使えなくなり、パソコンの電源を切ることができないという事態になることがあります。

そんな時、もう一つ予備のマウスがあればいいですが、なければどうすればいいかわからずコンセントを抜いて電源を切るという選択をする人もいるのではないでしょうか。

ですがそれはパソコンに負担をかけてしまい、データの紛失やバグに繋がってしまう危険がありますのでできれば避けたいところですね。

この記事では、マウスが使えなくなった時にキーボード操作のみで電源を切る方法をWindowsのOSごとにそれぞれ見ていきたいと思います。

 

OSごとの電源を切る(シャットダウン)の方法

 

パソコンをキーボードのみで電源を切るシャットダウンの方法は非常に簡単ですが、何通りかやり方が存在します。

すべてのOSに共通する方法もありますし、OSごとに異なったやり方もあります。

覚えておけばいざという時はスムーズに対応することができますので、一番覚えやすい方法を一つ頭にぶったたきこんでおきましょう。

 

すべてのWindowsOSに共通する手順

デスクトップ画面が表示されている状態で、【Alt】キーと【F4】キーを同時に押し「シャットダウン」が選択された状態で【Enter】キーを押すと終了します。

 

Windows 10/8.1共通の操作手順

【Windows】キーと【X】キーを同時に押し、クイック画面が表示されたら【U】キーを2回押すと終了します。

 

Windows 8.1/8共通の操作手順

【Windows 】キーと【 I 】キーを同時に押して設定チャームを開き、【↓】キーを数回押して[電源]ボタン を選択し、【→】を押してシャットダウンを選択しEnter キーを押すと終了します。

 

Windows7の操作手順

【Ctrl】キーと【Alt】キー【Delete】キーを使ってシャットダウンする方法

【Ctrl】キーと【Alt】キーを同時に押しながら【Delete】キーを押し、【Tab】キーを数回押して、画面右下の「△」ボタンを選択し【Enter】キーを押すと終了します。

 

【Windows】キーを使用してシャットダウンする方法

【Windows】キーを押したあと【→】を1回押して【Enter】キーを押すと終了します。

 

Windows XPの場合の操作手順

【Windows】キーを押し、クイックメニュー画面が表示されるので【U】キーを2回押すと終了します。

 

Windows Me/2000/98/95の操作手順

今ではサポートも終わり、使っている人も少ないOSですが一応このOSのやり方も紹介しておきます。

 

【Windows】キーまたは【Ctrl】キーを使ってシャットダウンする方法

【Windows】キーか【Ctrl】キーのどちらかを押しながら【Esc】キーを押し、「スタート」メニューが表示されるたら【U】キーを押します。

「Windows のシャットダウン」画面が表示されたら【↑】キーまたは【↓】キーを数回押して、「シャットダウン」を選択し【Enter】キーを押すと終了します。

 

【Alt】キー+【Ctrl】キー+【Delete】キーを使ってシャットダウンする方法

【Ctrl】キーと【Alt】キーを同時に押しながら、【Delete】キーを押します。

「Windows のセキュリティ」画面が表示されたら、【←】キーまたは【→】キーを何度か押して、「シャットダウン」を選択し【Enter】キーを押すと終了します。

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか?

結構簡単だったでしょ!

急にマウスが使えなくなっても、すぐに電源を切る事ができますので、焦ってコンセントを抜いたりしないでくださいね。

以上がパソコンのキーボードだけで電源を切る(シャットダウン)の方法についての記事になります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。