パソコンに何らかの文字を打ち込んでいる時に入力がおかしくなってしまうことってありませんか?

ですがキーボードが故障をしていない限り、入力がおかしくなってしまう原因のほとんどはタイピング中のミスタップによるものです。

テンポよくタイピングしているときに、急におかしな入力になるとびっくりして焦ってしまいますね。

人によっては戸惑ってしまいその後の作業が困難になってしまう人もおられると思います。。

気持ちはわかりますが、ここでいったん落ち着きましょう。

おかしくなった原因はミスタップにより間違ったキー、また触ったことのないようなキーを押してしまっている可能性が高いです。

落ち着いて対処をしていけばすぐに解決しますので、この記事ではキーボードの入力がおかしくなる原因について見ていきましょう。

 

テンキーが入力できない

 

テンキーとはキーボードの右側にある数字が集まっている部分のことを言います。

テンキーが動作をしなくなり、急に数字が入力できなくなることがありますが、これは文字を消すときの「backspaceキー」と一緒に(または間違えて)「NumLockキー」を押してしまったときに発生することが多い現象です。

意外とこのキーのことを知らない人が多く、急に数字が入力できなくなり戸惑う人が多いのですが、キーボードは普通に使用している途中でいきなり壊れることはほとんどありません。

もし「数字が入力できない」といった現象になってしまった時はもう一度「NumLockキー」を押してあげると解決すると思います。

 

文字の間に文字を挿入できない

 

PCでの入力時に文字と文字の間に文章を追加したい時などは、追加したい箇所にカーソルを持っていけば一旦消したり書き直しをしないでも入力することができますね。

しかし稀に追加ではなく、新しい文章に書き換えられてしまう現象が起こることがあります。

この現象は「insertキー」を押すと発生する現象です。

ほとんどの場合、「deleteキー」を押したときに一緒に押してしまうことが多いようですね。

insertは文章の書き換えをするときには非常に便利なものとなります。

ですが多くの人のPCでの文章の入力方法は、追加して不要な文字を消すというスタイルが多く、「insertキー」という存在もしらない人がほとんどです。

ですので「insertキー」を間違って押してしまい、急に書いていた文字が消えてしまうと非常に驚いてしまうわけですね。。

もしそのように文章が消えてしまう・書き換えられるといった現象がでた場合、この「insertキー」を入力をしてみてください。

insertが有効になっている場合の特徴としては、文字を入力すると入力中の文字が文章とズレたような形で表示され、enterを押すと上書きされていきます。

この状態であれば、insertを押して入力を元に戻してあげると解決します。

 

英数字が全角大文字・または小文字になる

 

多くの人はローマ字入力で文章を作成していると思いますが、このローマ字の英数字がいきなり大文字や小文字に切り替わってしまうことがあります。

実際どちらで入力をしても日本語として表示されるので結果は変わらないですが、入力時のパターンが崩れてスムーズに入力できないという人もいます。

大文字小文字が入れ替わる原因としては、左側の「shiftキー」とその上の「capslockキー」を同時に押してしまったことが原因になります。

この現象もやはりタイプミスによって起こることがほとんどです。

タイピングをしていると、自分では押したつもりはなくてもshiftを利用する入力をしたときに、小指がcapslockに引っかかって同時に押したという状況になります。

表示される結果が変わるものではないですが、精神的にスムーズに入力できるようにするためには、もう一度「shiftキー」と「capslockキー」を同時に押して解除する必要があります。

 

カナ表示になる。

 

今まで平仮名で入力していた文字が、急にカタカナで表示されるようになることがあります。

これは、スペースキー横の無変換キーのミスタップが原因です。

文字入力時にスペースキーを変換に利用する人は、間違えて押すことが多いようです。

基本的に日本の文章は漢字と平仮名が主体で構成されているため、カタカナのみの表示の文章を作成することはあまり多くありません。

元の平仮名表示に戻すには、無変換キーを2回押すことで戻すことができます。

1回押しただけでは半角カタカナとなるため、必ず2回押してみてくださいね。

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか?

パソコンをよく使用する人も、キーボードに「用途を知らないキーがある」という人は多いと思います。

すべてのキーを使ったことがある人の方が珍しいかもしれませんね。

入力中に入力が変になってしまうと少し焦るかもしれませんが、そうゆう場合は落ち着いて、とりあえずこの記事で紹介させていただいた方法を試してみてください。

ほとんどの場合は解決することができると思います。

以上がパソコン入力がおかしくなった時の原因に関する記事になります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。